かぎ針編みの基礎BOOK

わかりやすいかぎ針編みの本をランキング形式にしてみました☆


この記事を書いた人

hotaru-ami-kidshotaru-ami-kids

編み物歴10年以上。YouTubeで編み方動画を配信。チャンネル登録者数は13,000人以上。自分で編んだ作品をメルカリで出品し、高評価は740件以上。かぎ針編みで可愛い作品を編むことが得意です。


かぎ針編み超初心者にオススメの本ベスト3

  1. かぎ針編みきほんの基本
    「何から始めればいいの?」と思う人はこの本がオススメ。編み図・編み記号のことががよくわかります♪編み方の基本から作品まで順番に説明されていたので、超初心者さんにピッタリの1冊です♪

    かぎ針編みきほんの基本 基礎の決定版! /川路ゆみこ
  2. かぎ針編みの基礎BOOK
    大きい写真とイラストがあるからわかりやすいです。説明も細かく書いています。基礎はもちろん、応用の作品(モチーフや模様編み)も載っています。

    いちばんわかりやすいかぎ針編みの基礎BOOK/かんのなおみ
  3. 新 かぎ針編みの基本
    ステップごとに順番が書いています。基本的な編み記号がついていて、基礎の編み方を学んだら、その編み方でどんな作品が編めるか?がきちんと紹介されています。

    本 雑誌 新・かぎ針編みの基本 いちばんわかる!ず レディブティックシリーズ ブティック社

現実的なお話「本だけで学ぶのは根気がいる・・・」

文章や写真だけだと、正直少し難しいと思います。

個人的には、少しかぎ針編みに慣れてから本で学ぶほうがよくわかると思います。

今の時代、動画でもかぎ針編みが学べます。しかし、動画で一からかぎ針編みの基礎を説明してるコンテンツもほとんどないのが現状です。

私が作ったかぎ針編み超入門講座なら、文章・写真・動画で1から順番に説明しているので、超初心者さんもスムーズにかぎ針編みが学べるようになっています。→現在売り切れ。