ダイソーの麻ひも 2種類を比べてみた

今回はダイソーで売っている麻ひもを商品比較してみましたぁ( *´艸`)☆
ダイソーには2種類の麻ひもが売っていました。Jute Stringの1玉60mの3玉セットと1玉120mの麻ひもです。

比較したことは、「糸の太さ・手の痛み・どんな編み物が編めるか?」の3つです。さらに、実際に編んで思ったことやカスが出る量についても書きました。

⇒結論から言うと、1玉120mの麻ひものほうが編みやすかったです。

Jute String 1玉60mの3玉セットで編むのは厳しかった

〇糸の太さ

糸の太さが均等ではなかったです・・・。

〇手の痛み

痛かったです。

〇どんな編み物が編めるか?

バッグなど

〇編んでみて思ったこと

バッグを編みました。

ゴワゴワしててすごく編みにくかったです…。麻ひもの太さが均等でなく網目が大きくなったり小さくなったりで、ぽこぽこの編み地になってしまいました。

麻ひもは基本的にカスが出ますよね。これはボロボロボロ・・・とすごくたくさん出ました∑(゚Д゚)

この麻ひもは編み物用としては販売していない商品でしたぁ。これで何かを編むのは厳しいと思います。

Jute String 1玉120mのほうが編みやすい

〇糸の太さ

均等

〇手の痛み

痛かった・・・

〇どんな物が編めるか?

小物入れなど

〇編んでみて思ったこと

デザインヤーンと組み合わせて、小物入れ用「だ円のカゴ」を編みました。

Jute Stringの1玉60mの3玉セットの麻ひもより編みやすかったです。

この麻ひもは太さも均等でカスは1玉60mの麻ひもよりは少なかったです。(とは言え、ポロポロでたけど。)
編み目は均等に編めたので満足いく小物入れができました(✳︎´∨︎`✳︎).°。

⇒ダイソーの麻ひもで編み物をする際は1玉120mのJute Stringのほうがいいです☆

かんたんなまとめ+もっといい麻ひも

Jute Stringの1玉60mの3玉セットは残念ながら何かを編むのは厳しかったです。そもそもダイソーの麻ひもは、編み物用というより荷造り用ですよね。そういった意味があるにもかかわらず、Jute Stringの1玉120mの麻ひもは編み物用として使えると思いました。ただ、両方とも手が痛かったしカスもポロポロでました。

最後に余談ですが、麻ひもで一番いいはコクヨの麻ひもです。手の痛みがそれほどなくカスの量も少ない☆編み物用として十分使えるからです(*´ω`*)

ダイソーの麻ひもよりコクヨの麻ひものほうが編みやすい☆