大人用耳当て付きニット帽

今回はうね編みでまっすぐ編むだけのかんたんニット帽に耳当てをつけて編んでみました(๑˃͈꒵˂͈๑)
大人サイズで編みました♪

材料

・ダイソーシフォンムース 3〜4玉  
・かぎ針 10号(6.0㎜) 
・メジャー  
・はさみ  
・とじ針

シフォンムースは太さがあるのでざくざく編めます。
手触りもふわふわで気持ちいいです♡

編み方

作り目

このニット帽は帽子の深さを決めて、その長さを頭周りの長さになるまでひたすらまっすぐ編んでいきます。   
まずは帽子の深さを自分の頭で測ります。   
ちなみに私はよく髪を束ねるのでポコっとゆとりを持たせたく25cmにしました☆

深さを決めたら作り目をします。  
私は作り目をマイナス2cm(23cm)で用意しました(✳︎´∨︎`✳︎).°。   
ここから編み目を増やしていくと作り目より長くなるので…(^◇^;)

1段目(細編み)

作り目ができたら鎖1で立ち上がり細編みを1段編みます。

2段目以降(うね編み)

2段目からは畝あみで頭周りの長さになるまでひたすら、ひたすら編んでいきます☆

畝あみは前段の鎖部分、向こう側の糸1本だけすくって細編みをします。

頭周りの長さになるまで編みました(๑˃͈꒵˂͈๑)
ここまで編むのにだいたい2時間くらいだったかな。   
テレビ見ながらのんびり編みました(*´艸`)
最初にも書きましたが髪を束ねるので少し余裕を持たせて編みました。   
これは56段分あります。   
あみ終わりは偶数段で終わります。

筒にする

次は半分に折って編み端を引きぬき編みで編んで筒状にします。   
引きぬき編みをするときも畝編みのように編んでいくとキレイに仕上がります☆ 

トップを絞る  

次はトップを絞って帽子の形にしていきます。

半分に折って畝編みの要領で引きぬき編みをしたところです☆
糸を長めに残して切ります。20〜30cmあると安心です。

とじ針を使って、さっき長めに切った糸を使ってトップを絞って行きます。   
写真のようになみ縫いの要領でぐるっと1周します。 

1周したらぎゅーっと絞って形を整え、結んで固定します。

ここまでの編み方を動画でも見れます(๑˃͈꒵˂͈๑)

耳当て

耳当て部分を編んでいきます。

耳当てを編みたい位置を、実際にかぶってみて耳が当たる部分をマーカーをつけておきます。   

左右同じようにマーカーをつけたら細編みを1段、長編みを1段編みます。    
次の段からは長編みを最初と最後の目を減らし目で編んでいきます。

詳しくは動画をみて編んでみてください♡

うね編みでまっすぐ編むので頭まわりのサイズが合わせやすいので初めてニット帽を編むのにおすすめです♡